毎日新聞出版の週刊『エコノミスト』に掲載されました

2020.06.30
  • メディア

TRIPORT株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:岡本 秀興、以下TRIPORT)は、毎日新聞出版株式会社の発行する週刊『エコノミスト』(2020年6月30日号)にて、テレワークを推進してきたTRIPORTの実績および弊社代表のコメントが紹介されたことをご報告いたします。

 

毎日新聞出版『エコノミスト』2020年6月30日号

掲載内容について

◎掲載内容についてコロナ後の日本経済 デジタル化に遅れた企業は「負け組」

上記タイトル記事において、「リモート経済 誰が勝つのか」のテーマ冒頭において、TRIPORTの実践・実績と共に、代表岡本のコメントが紹介されました。

TRIPORTは、コロナ前の2014年の創業当初から「全社員テレワーク」を実施し続け、
・倍率100倍を超える採用応募が殺到
・育児中社員が5割を超え、優秀な人材が集まっている 等
様々な工夫をしながらテレワーク実施し、実績を出している会社として紹介されています。

《記事全文はこちらから》

コロナ後の日本経済 デジタル化に遅れた企業は「負け組」

場所や時間に制約されない働き方へのニーズが高まる中、
「就業者のテレワーク継続希望率」「テレワーク促進に伴うオフィス縮小の傾向と予測」「世界から見た日本のデジタル化などを踏まえた日本経済やアフターコロナのビジネスの行方」
などについて考察されています。

『エコノミスト』について

毎日新聞出版が発行する、週刊ビジネス誌。
経済や外交、社会問題について、各界の専門家による分析記事などが掲載されています。

本件に関するお問い合わせ先

TRIPORT株式会社
事業内容:ITソリューションの開発販売、経営・労務コンサルティング
E-mail:pr@triport.co.jp
HP:https://triport.co.jp/