最先端の企業法務に精通する「弁護士法人 西村綜合法律事務所」と戦略的業務提携契約を締結

2018.03.23
  • プレスリリース

TRIPORT株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 CEO:岡本 秀興)と、弁護士法人 西村綜合法律事務所(本社:東京都千代田区 代表社員:西村 啓聡)は、両社の経営資源・専門知識を活用し、サービス品質のより一層の向上のため、戦略的業務提携を行いました。

提携の目的

昨今、労働環境をめぐる社会的な課題に対して、政府を主導とした”働き方改革”が推進されておりますが、まだまだ改革の浸透は道半ばであり、従業員のワークライフバランスと企業の生産性向上に関しては、課題が山積している状況です。

弊社では、今春、そのような「企業の労働環境をめぐる課題を1社1社の状況に応じて総合的に解決するサービス」のリリースを予定しております(詳細はサービスリリース時に発表いたします)。

当サービスにてお客様に提供するソリューションに関し、企業法務のスペシャリストとして、労働法に精通した弁護士法人の監修のもと、サービス提供物を法的に担保するとともに、弁護士法人の様々な労働紛争の経験・知識をソリューションに活かすことで、サービス品質のより一層の向上を図ります。

■TRIPORT株式会社
「助成金コーディネート」(https://jcoordinate.triport.co.jp/)をはじめ、企業の抱える様々な経営課題に対し、その解決方法を1社1社に最適な形でコーディネートすることで、”ヒト・モノ・カネ”における最適解を提供するサービスを展開しております。
https://triport.co.jp/

■弁護士法人 西村綜合法律事務所
労働法をはじめ、企業法務全般に関して多くの知識・実績をもち、東京・岡山を拠点に、裁判法務、紛争予防法務等、総合的なリーガルサービスを提供しております。
http://nishimuralawoffice.com/

本件に関する問い合わせ先

TRIPORT株式会社   info@triport.co.jp