チャットで気軽に助成金診断が可能に!『ChatWork 助成金診断』サービスをリリース

2017.04.10
  • プレスリリース

TRIPORT株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 CEO:岡本 秀興)は、ChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市 代表取締役:山本敏行)が提供するビジネスチャットツール「チャットワーク」において、助成金診断から申請代行までをおこなうサービス『ChatWork 助成金診断』を共同でリリースしましたのでお知らせいたします。

受給可能な助成金をチャットで気軽にご相談『ChatWork 助成金診断』

チャットワークは、全国で13万1千社超が利用(2017年3月末時点)する、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールです。

『ChatWork 助成金診断』は、チャットワークを活用する企業に対し、「毎年、膨大な数が発表される助成金・補助金の中から、会社ごとに受給可能な助成金を”受給効率””受給確率”を考慮して複数選定しご提案するサービス」です。また助成金を受給するための会社体制の構築や、煩雑な申請手続きの代行までワンストップでサポートします。

【サービス特長】
・”受給確率” “受給効率”を考慮して、最適な助成金を選定
・煩雑な書類作成は、助成金を専門とする提携社労士にお任せ
・迅速かつ確実な助成金申請を実現するための、会社内部体制の整備をサポート

ChatWork 助成金診断
【「ChatWork 助成金診断」紹介サイト】
http://lp.chatwork.com/ja/subsidy/

当サービスを利用することの効果

①新たな資金の調達源泉として活用

毎年継続して活用できる助成金制度を上手に利用することで、借入・出資以外の資金調達の源泉としてご活用いただけます。
会社の状況・タイミングによって受給できる助成金も複数存在しており、各社が抱える経営課題を解決していく中で、受給可能な助成金も存在しているため、経営課題を解決しながら資金調達することも可能となっています。
   
②人事・労務体制の改善

助成金を受給するためには「労務違反がないこと」という要件をクリアする必要があります。中小零細企業においては、意図的ではないにしろ、労務違反の状態となってしまっているケースが散見されます。 
当サービスでは、そのような労務違反がないことを確認・是正指導するほか、法定三帳簿などの人事・労務回りの必要書類の完備までサポートします。資金調達だけでなく、会社内部の体制も改善し、よりよい労働環境の構築を図ることができます。

当提携による効果

チャットワークは、従来の業務上のコミュニケーションにかかっていたコストを劇的に削減できる「業務効率化」「働き方の改革」に資するサービスです。
弊社サービスの『助成金コーディネートサービス』は、企業経営を「カネ」という視点から改善するだけでなく、人事・労務回りに関する会社内部体制の整備・労働環境の改善などに資するサービスです。

両社の強みを活かしコラボレーションすることで、多くの企業の経営課題を多角的に解決し、企業の生産性向上に資するとともに、労働環境の改善を通じた労働者の精神的豊かさの確保に貢献できる社会的意義の高いサービスを提供できると考えております。

参画

TRIPORT株式会社

代表者
岡本 秀興
所在地
東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F
設立
2014年7月1日
事業
「助成金コーディネートサービス」「法人専用クラウドストレージ・Cloudnauts」

ChatWork株式会社

代表者
山本 敏行
所在地
(東京)東京都台東区松が谷4-24-11-301
(大阪)大阪府吹田市内本町2-21-8
(シリコンバレー)440 North Wolfe Road Sunnyvale, CA 94085
(台北)10489 台北市中山區南京東路2段150號10樓
設立
2004年11月11日(創業 : 2000年7月15日)
事業
「チャットワーク」

本件に関する問い合わせ先

TRIPORT株式会社   info@triport.co.jp